寿退社という選択肢

寿退社して主婦になる理由

結婚すると、今までのような自由な生活が出来なくなる・今までのように自分で稼いだお金を自由に使えなくなるといった理由から、結婚しない人たちが増えています。しかし、その一方でお互い仕事をしていれば二人分の収入が入るので、余裕のある生活が出来るなどという利点から共稼ぎ結婚をするという人たちも増えています。
そういった好況の中、今でも結婚した後寿退社をして、専業主婦になる人も中にはいるのです。では、どういった人たちが寿退社して専業主婦になるのでしょうか。
・旦那さんの稼ぎだけで家族が十分余裕のある生活を送れる
ご主人が大変な高収入の会社に勤めていて、だんなさんの給料だけで家族が裕福に過ごせる場合、わざわざ奥さんがいろんな形で働きに出なくても生活していけます。そこで、家事に専念してもらおうと、仕事をやめて家に入ってもらうのです。
・今の中年世代の男性たちの考え方
今時の若い人たちは、一緒に働いて二人の収入で生活していこうと考えます。しかし、今の中年層の男性の中には、いまだに男尊女卑の考えが残っている人が多く、男性は外で働くから女性は家事をして家を守るのが仕事という考えが根強いです。そういった観点から、働きたい女性でも結婚したからには退職して家を守れと考える男性もいまだに多いのです。
・仕事をやめたい
何らかの理由で仕事をやめたい気持ちになっているときは、結婚はちょうどいい節目に当たります。結婚することをきっかけに、仕事をやめるチャンスになります。
・仕事と家事の両立が出来ない
不器用な女性に多いのですが、今までは一人で適当にこなしていた家事なども、結婚を境にきっちりと行わなければならなくなります。
実際仕事をしながら家事をこなすということは、非常に大変なことなのです。このような理由などから、寿退社して専業主婦になる人も少なからずいるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です